スポーツ・アウトドア

直火感覚でも使える超個性的な焚き火台の実力は?ウルフアンドグリズリー ファイヤーセーフ

2020年3月3日

 

最近人気のコンパクト収納タイプの焚き火台。

昨年末ころに購入したので、短めにレビューします!

収納後には厚さ2cm程のパッケージに収まってしまいます。

組み立てすると、高さ約10cmくらいにはなりますが、パッとみた感じだとかなり低い印象。「これで薪置ける?」と不安になってしまいますが、いざ使ってみるとちゃんと崩れずに使用することができます。

カナダのベンチャー企業が作っている製品で、キャンプの本場だけあって品質がかなりいい。手の出しやすい値段(とはいえ焚き火台の中では少し高い方です…)ですが、本格的なキャンパーの使用にも十分耐える品質です!

使用する薪のサイズが少し制限されてしまいますが、コンパクトさはピカイチの性能。手軽にキャンプに出かけるために、ひとつこのアイテムを持っておくと重宝するかもしれません。

 

まとめると

かなり低めの焚き火台。収納すれば物凄くコンパクトに持ち歩ける。がたつきなく、品質は最高。値段が少し高めなのが難点。

 

amazonで価格を見てみる

 

公式動画

 

参考動画

 

amazonで価格を見てみる

-スポーツ・アウトドア

© 2020 スターレイヴ